金 2,987円 (+39)

プラチナ 3,357円 (-7)

[3/12]金は上昇。プラチナは下落。スイス中央銀行によるスイスフランの売り介入での急落に信用不安が高まり、金は逃避買いとして人気を集めたようです。原油先物相場の上昇、世界最大の金塊上場投資信託(ETF)SPDRゴールドトラストの金塊保有量が過去最高を更新したことも強材料に金は買われました。