金 2,948円 (+9)

プラチナ 3,364円 (+2)

[3/11]外為市場ではドルの下落、安値拾いのショートカバーで金は上昇して引けました。前日の米国に続いてアジアや欧州市場でも株式の買戻しが活発化。これを眺めて世界経済の悪化懸念が和らぎドルが売られました。朝方から堅調に推移した株式市場も、終盤に上げ幅を縮小して小幅高で終えたことも金の買いを持続させたようです。