国内公表(買取価格1gあたり)
金 4,954円 (-2)
プラチナ 3,637円 (-17)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,326.40ドル (+10.70)
NYプラチナ 972.80ドル (+11.30)

海外金市況コメント

2/12、ニューヨーク市場の金相場は上昇。金は外為市場のドル安ユーロ高を受けて堅調に推移した。ジュリアス・ベアのアナリスト、カーステン・メンケ氏は「金は引き続き米金融政策とドルの動向をにらんだ展開となるだろう」と指摘。「米経済はより堅実に成長し、賃金も上昇しており、懸念されるのは連邦準備制度理事会(FRB)が利上げペースを現在の想定よりも速めざるを得ない状況だ」との見方を示した。