国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,127円 (+3)
プラチナ 3,750円 (+44)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,320.40ドル (-1.90)
NYプラチナ 976.40ドル (+1.20)

海外金市況コメント

1/8、ニューヨーク市場の金相場は下落。金は連日の上昇による利益確定の売りで下落した。USバンク・ウェルス・マネジメントのシニア投資ストラテジスト、ロブ・ハワース氏は「金はドルに大きく左右されている」と指摘。「米財政赤字に関連したドルの値動きに注目している。予想されたように大型減税で赤字が拡大した場合、ドル安が進行し、金上昇の余地が生まれる」との見方を示した。