国内公表(買取価格1gあたり)
金 4,956円 (+2)
プラチナ 3,624円 (+16)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,287.30ドル (-4.90)
NYプラチナ 945.30ドル (+4.60)

海外金市況コメント

11/24、ニューヨーク市場の金相場は下落。米株価など世界の主要株価が上昇したことで、金は軟調に推移した。ABNアムロのコモディティー・ストラテジスト、ジョルジェット・ボエル氏は、22日公表の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨はハト派的と受け止められ、金相場には支援材料になったと指摘。来年3月の追加利上げ観測はやや後退したとの見方を示した。